宮城・仙台で無垢材・自然素材自由設計の家づくり

森のめぐみ工房

スタッフブログ

壁断熱材セルロースファイバーって?

こんばんは、森のめぐみ工房の佐藤です。
今日は当社で採用している断熱材「セルロースファイバー」についてご紹介します。

夏は涼しく冬は暖かい、そんな快適な家づくりに欠かせないのが断熱材です。断熱材にも色々種類はありますが、当社では「セルロースファイバー」を2010年から標準採用しています。

「セルロースファイバー」とは古新聞紙を再生利用した断熱材のことで、もともとは天然の木質繊維で作られています。ダクトやコンセント周辺の隅々まで隙間なく施行が可能。そのため断熱欠損はなく、高い気密と断熱性を保つことができ、1年を通して快適に過ごせます。そして、セルロースファイバーの施工は専門スキルを持ったスタッフのみが担当します。当社が標準採用した理由の1つでもあり、いまでは当社の家づくりに欠かせない存在となっています。

では、ここで当社のスタッフの体験談をご紹介します。

セルロースファイバーを採用した「杜の家」に住んでいるスタッフMさんは「冬でも暖かくて快適ですので、おすすめです」と満足している様子です。ご両親の建てた古いお家に同居しているスタッフのSさんは「モデルハウスに行くと、家に比べて寒さの違いにびっくりします。本当にうらやましい」と悔しそうに心境を教えてくれました。

セルロースファイバーは、東仙台のモデルハウス「MBOX」で実際にご覧いただけますので、ぜひ体感してください。スタッフ一同、お待ちしています。

  • おうちができるまで
  • 私達の想い
  • 森のめぐみ工房なんでも相談会

家づくりお役立ちコラム

新着コラム

  • ベストプランをお出しします!プラン提案&お見積りをご希望のお客様へ
  • モデルハウスをチェック!お家づくりのイメージをつかみたいお客様へ
  • お役立ち情報掲載中!家づくりの予習をしたいお客様へ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 1,150万円 半規格住宅「杜の家」
  • とことんこだわりたい「完全フリープラン」
  • 森めぐのリフォーム「ホームメイキング」
  • 建売住宅を探す
  • 土地・分譲地を探す
  • ベストバリューホーム
  • 地球の会
  • 森めぐZEH