森のめぐみ工房

宮城・仙台で無垢材・自然素材
自由設計の家づくり

家づくりお役立ちコラム

DIYテクニック第一回目【下穴を開ける!】

こんにちは営業の佐藤です。

元現場監督という事で、実際に使える施工小技をご紹介していきたいと思います。

第一回目【下穴を開ける!】

まずは簡単な基本テクニックからご紹介します。

最近は一般の方でも持ってる方が増えてきた「インパクトドライバー」、あると何かと便利な工具ですが、今の建築現場では必須の工具になってます。

これを使って木にビスを打ち込む際、木が割れてしまう経験をした方が多いのではないでしょうか?

そんな場合は、ビスを打ち込む前に下穴を開けましょう。

ビスの口径よりも少し小さいドリルでブツッと貫通させるだけです。

より安全を期すなら、ビスの頭の部分がきれいに納まるように、口径の大きいドリルで表面だけ削っておきましょう。

こうすれば板が割れる事なく、しかも綺麗にビスが打てます。

ただしガリガリと打ち込みすぎるとやはり割れてしまうので、ほどほどに!

こんな記事も読まれています

新着コラム

  • おうちができるまで
  • 私達の想い
  • 森のめぐみ工房なんでも相談会
  • ベストプランをお出しします!プラン提案&お見積りをご希望のお客様へ
  • モデルハウスをチェック!お家づくりのイメージをつかみたいお客様へ
  • お役立ち情報掲載中!家づくりの予習をしたいお客様へ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 1,150万円 半規格住宅「杜の家」
  • とことんこだわりたい「完全フリープラン」
  • 森めぐのリフォーム「ホームメイキング」
  • 建売住宅を探す
  • 土地・分譲地を探す